●コスプレの規制や問題

日本だけでなく、世界中でもコスプレが人気となり、
多くの若者が人気アニメやゲームのキャラクターに扮して楽しんでいますが、
日本においてはコスプレに関して様々な規則が設けられています。

コスプレをするメリットの一つに、自分の好きなキャラクターになれるという事が挙げられます。
普段は毎日会社でスーツ等の地味な格好をしている人も、
週末には自分の好きな思いっ切り大胆でセクシーな衣装を着たり、
手裏剣や日本刀を模した鋭利な道具を振りかざすことが出来るため、
一種のストレス解消になります。

しかし、日常生活を送る上で守るべきとされる道徳上の問題、
特に、男女の交際についての道徳上、極端な露出がある衣装を禁止したり、
防犯上の理由から鋭利な道具を使う事を禁止したりするイベントが増えて来ました。
と言うのも、過度な露出等から犯罪を引き起こしかねませんので、
予めイベント開催者も禁止事項を設けるようになったのです。

更に、アニメやゲームの制作者等に許可を得ず、
コスプレの衣装を販売したりする行為が目立つようになり、
知的財産権の麺でも問題視されるようになってきました。
コスプレを楽しむ人が増えれば増えるほど、様々なイベントが催されるようになり、
盛り上がりを見せてきましたが、一方でトラブルがある事も事実です。
コスプレのイベントがマイナスイメージを持たないように、
コスプレーヤー皆さんが一人一人節度を守って、コスプレを楽しんで欲しいと思います。